プログラム

プログラム一覧


  • DAY0(3月15日)

    --Ice breaking Session--

    (1)サステイナビリティを議論する前提として、多様なバックグラウンドを持つ参加者の問題意識・価値観の共有を図ること。
    (2)今後5日間続くAGS-AM Student Projectにおける、強固なネットワーク作りを促進すること。

    --Sharing Session--

    参加者が事前に調査したアジア各国の問題点を共有し、「Day2 –Structuring–」に参加者がより広い視野を持って臨めるようにすること。

    --Welcome Party--

    各国からの参加者同士で、親睦を深める。
  • DAY1(3月16日)

    --Structuring Session--

    アジアの都市で今まさに起こっている諸問題について、サステナビリティ・サイエンスからの手法を利用することで、複雑な問題構造の把握を行う。

  • DAY2-3(3月17-18日)
    AGS年次総会の研究者会議への参加

  • DAY4(3月19日)

    --Organizing Session--

    「Day2のアウトプットを統合し、仮想の提案相手に提言するセッション」とする
  • DAY5(3月20日)

    --Field Trip--

    現場を知る、日本の経験を伝える、レクレーション


タイムテーブル一覧はこちら→