水ワーキンググループ WWG

設立経緯


水環境ワーキングループ(通称:水勉強会,水WG)は『水』をキーワードに様々な分野で研究を行う有志によって2004年1月にAGS UTSCのワーキングループとして立ち上げられました.

目的

『水』に関する研究は数多くの分野で,様々な手法による研究が行われているにもかかわらず,大学の組織上の問題から,そういった研究者間の接点は非常に少なく,それぞれの知識が十分には共有されていません.

水WGでは,そういった水に関連する研究者達が集まり,様々活動を行うことでお互いの研究内容をよりよく知り,よい意味でのネットワークを作り,それぞれの研究により役立ていくことを目的としています.

活動内容

  • 勉強会
  • 1ヶ月に1回のペースで勉強会を行っています.勉強会ではあらかじめ決まっている発表者の方に自分の研究内容(もしくはその人が発表したいもの)について30分~1時間程度のプレゼンをしてもらい,それをうけて参加者間で自由な質疑・ディスカッションを行います.
  • メーリングリスト
  • メンバー全員が登録しているメーリングリスト(ML)は,勉強会の補足的議論,メンバーへの研究に関する質問,その他議論,関連するイベントや勉強会などについての情報提供,勉強会などに関する連絡,雑談etc.と様々な目的に利用されています.